スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


シー・シェパード元船長起訴 海保「経験ない神経戦」(産経新聞)

 □侵入時、第2昭南丸の船長逮捕主張

 東京港での逮捕から3週間。シー・シェパード(SS)の元船長、ピーター・ジェームス・ベスーン被告(44)が2日、傷害などの罪で起訴された。日本の捜査機関として初めてSSメンバーを逮捕した海上保安庁は「経験がない神経戦だった」と振り返るが、日本で裁かれることは織り込み済みだったベスーン被告は一貫して“自然体”だったという。起訴でひとつの区切りを迎える一方、捕鯨関係者らからは妨害行為を阻止するための法整備を求める声が改めてあがった。

 ■「傷害罪は当然」

 「艦船侵入だけでなく傷害も当然あり得ると思っていた。けじめだけはきちっとつけていくべきだ」

 ベスーン被告の起訴が迫った2日朝。赤松広隆農林水産相は閣議後の会見で、調査捕鯨に関する考え方の違いと、犯罪行為は厳密に分けて考えるべきだと指摘し、妨害行為での立件は妥当だとの見解を示した。

 日本鯨類研究所の関係者も「傷害罪での起訴は当たり前」と強調する。調査捕鯨船の乗組員らが実際に負傷しているためだ。関係者は「これで艦船侵入罪だけの起訴なら、裁判で宣伝機会を与えるだけのみじめな結果になるところだった」と胸をなで下ろした。

 ■日本語でお礼も

 過激な行為を繰り返してきたSS。ところが、勾留中のベスーン被告は一貫して落ち着いた様子だったという。

 東京海上保安部の留置施設でも初日からよく眠り、ほかの容疑者と同じ食事をとった。「おにぎりもコッペパンも肉も何でも残さず、特別なメニューを要求することもなかった」(海保関係者)。食事を平らげた後、海保職員に「おいしかった。ありがとう」と、日本語で“お礼”を言う一幕もあったという。

 ベスーン被告は不法侵入した際、第2昭南丸の進路を妨害して接触、大破した抗議船「アディ・ギル号」の乗組員に対する殺人未遂容疑などで、「第2昭南丸の船長を逮捕する」と主張していたことも捜査で判明した。

 艦船侵入の動機としては荒唐無稽(こうとうむけい)にみえる主張に、捜査関係者は当初、困惑したが、その後の調べで、ベスーン被告が、豪州刑事法に定められる「私人逮捕」権を根拠にしていたことが分かった。

 捜査関係者は「単に船に乗り込んで妨害するだけでなく、法的な根拠に基づいた行動を取っていることを強調して、正当性を示そうとした」とみている。

 ■早期に法整備を

 傷害や威力業務妨害など妨害行為そのものの立件にこぎつけた意義は大きいが、今後の抑止効果には懐疑的な見方も多い。

 日本鯨類研究所の関係者は「活動拠点となっている豪州にSSの活動を抑制させない限り、妨害はやまない。日本政府の毅然(きぜん)とした対応が必要だ」と話す。

 水産行政に詳しいジャーナリストの梅崎義人さんは「報道されて絵になる派手な活動をしなければ寄付が集まらないため、SSは活動をやめない」と断言する。その上で、「SSの行為はテロであり、対応できる法律が必要。SSを公海上でも逮捕できる海賊対処法の対象に加える改正なら早期に実現でき、国民の同意も得られるだろう」と法整備の必要性について語った。

「逆転無罪」に法廷どよめく…元公務員の党紙配布(読売新聞)
全盲女性、点字訴状で提訴=全国初か「みんなの励みに」−名古屋地裁(時事通信)
<鳩山政権>「政治主導」出遅れ…関連法案審議入り年度越え(毎日新聞)
西部邁氏「構造改革は乱暴な言葉」(産経新聞)
「春 足踏み」 比叡山雪化粧(産経新聞)

<チューリップ>700本が倒される…大阪・鶴見緑地(毎日新聞)

 28日午前9時10分ごろ、大阪市鶴見区の花博記念公園鶴見緑地で、花壇のチューリップ約700本(約2万円相当)がなぎ倒されていると、来場者が公園の警備員に知らせた。大阪府警鶴見署は今後、公園管理者の市から被害届を受け、器物損壊容疑で捜査する方針。

 公園事務所によると、花壇は約5メートル間隔に4列あり、それぞれ長さ約14メートル、幅約1メートル。満開間近の赤やピンク、白などの花計2250本が並び、うち約700本が茎の途中から折れるなどしていた。棒状のものを使ったとみられる。

 周辺は高さ約1.8メートルの柵で囲まれ、出入り口は夜間、施錠される。27日夕まで異常はなかったという。【茶谷亮、曽根田和久】

【関連ニュース】
暴行容疑:女性に汚物投げつけた男を逮捕へ 埼玉県警
雪だるま:歓迎の49個壊される 北海道旭川
暴行・器物損壊:女性に汚物投げつける 容疑の31歳男、再逮捕へ−−埼玉
器物損壊:中学校窓ガラス、12枚が割られる−−山梨 /山梨
裁判員裁判:放火罪の被告、起訴内容認める−−地裁 /岡山

「ヤミ専従」北海道開発局4119人処分へ(読売新聞)
<山岳遭難>宝剣岳斜面に人の姿、神奈川の男性か 長野県警(毎日新聞)
子ども手当法案成立へ “2つの欠陥”置き去りのまま…(産経新聞)
政宗の石垣工事指示書?も、史料2千点調査(読売新聞)
貨物船同士衝突、2人不明=船長重傷、1隻沈没−鳴門海峡・徳島(時事通信)

火災 駅新設現場の壁焼き1人けが 東京・羽田(毎日新聞)

 27日午前11時5分ごろ、東京都大田区羽田空港2の京浜急行空港線「国際ターミナル駅(仮称)」の新設工事現場から出火した。外壁500平方メートルが焼け、約1時間後にほぼ消し止められた。東京消防庁によると、1人がけがをしたという。消防車など22台が出動した。

 同駅は羽田空港の国際線旅客ターミナルビルの今秋開業に伴い、京浜急行が天空橋駅−羽田空港駅間に建設中。バスの運転手によると、突然、外壁から黒い煙が上がり、高さ40〜50メートルまで達したという。【堀智行】

【関連ニュース】
姫路爆発事故:支管3カ所で可燃性ガスを検知 現場検証で
火災:駐車場で車炎上…中に2人の焼死体 札幌の清掃工場
爆発:ごみ処理施設の建設現場で1人重体、4人重傷 姫路
火災:興人工場の倉庫から黒煙と炎 熊本県八代市
爆発:深夜のトヨタ工場で作業中 1人軽傷 愛知・みよし

民主・自民両党首脳“ニアミス”(産経新聞)
ハイチ追加支援、岡田外相が大統領に表明(読売新聞)
<京都大>卒業式、今年も仮装登場…でも少なめ(毎日新聞)
郵政改革「最終案」で首相、閣僚懇で調整(読売新聞)
社民・福島氏、同意人事「反対だが署名やむを得ず」(読売新聞)

28県議会…外国人参政権反対、大阪市会も意見書提案へ(産経新聞)

 大阪市議会最大会派、自民党市議団(32人)は23日、政府・与党が検討している永住外国人への地方参政権(選挙権)付与法案に反対する意見書案を定例会閉会日の25日に提案する方針を固めた。自民だけで過半数に達しておらず、可決されるかは不透明だ。

 意見書案では参政権付与について「憲法上問題がある」と主張。「参政権を取得するためには国籍法に定める帰化によるべきだ」としている。

 大阪市議会は定数89(欠員1)。自民は公明(20人)と文面を調整しているが、公明は参政権付与に賛成の立場で合意は難しいとの見方もある。民主(20人)の保守系市議から造反者が出たとしても過半数の確保は困難な情勢だ。自民幹部は「他会派と調整がうまくいかなくても否決覚悟で提出する」と話す。

 同市議会では平成7年、自民を除く公明、共産など各派の賛成多数で外国人への参政権付与を求める意見書が可決されている。

 参政権をめぐっては、決議などで反対の意思表示をした都道府県議会は28県に上る。政令市では新潟市議会が2月25日、浜松市議会が同26日に反対の意見書を可決。8年に賛成の意見書を可決した静岡市議会も今月24日に慎重な対応を求める意見書を提案、可決される公算が大きい。

【関連記事】
“国境の島”は外国人参政権付与に反対 与那国町、壱岐市など
外国人参政権 「反対」が「賛成」を逆転
外国人参政権法案の今国会提出は困難 民主・山岡氏が韓国大使に
外国人参政権 枝野行政刷新相「傍論でも最高裁の見解」
石原知事、外国人参政権「絶対反対だ」 都議会で答弁
20年後、日本はありますか?

雑記帳 「工学博士号取得世界最高齢」ギネス申請(毎日新聞)
GM、ビンギョル氏がコミュニケーション担当副社長に就任(レスポンス)
高松塚劣化「組織的な不作為」が要因 検討会報告書が指摘(産経新聞)
<喜多方ラーメン>商標登録ダメ 店主らが知財高裁に提訴(毎日新聞)
公益法人への負担金見直しを=事業仕分け、行政刷新相と会談−橋下知事(時事通信)

デミ・ムーアがツイッターで自殺志願の青年を救助(スポーツ報知)

 米女優デミ・ムーア(47)とニア・ヴァルダロス(47)が、インターネット上に短文を投稿するサイト「ツイッター」で自殺予告をした男性(18)の保護に貢献した。ムーアは昨年4月にも同様に女性の自殺を食い止めており、2年連続で人命救助に一役買った。

 米ABCニュースなどによると、米フロリダ州に住む男性が19日未明、ツイッターに「自殺しようと思う」と書き込んだ。さらに、ムーアのツイッターアカウントあてに「自宅の外の木で首をつって人生を終わらせようと思う。生きている意味がない。誰も僕の生死なんて気にかけてない」とメッセージを送った。

 これを見たムーアは男性に「協力は本当に必要なの?」と返信し、男性は「はい」と応答した。ムーアのツイッターは約260万人がフォローするほど大人気で、映画「マイ・ビッグ・ファット・ウェディング」の主演女優として知られるヴァルダロスがこのやりとりを発見。ヴァルダロスからの通報を受けたロサンゼルスの自殺防止センターが、男性が住むフロリダ州のセミノール郡保安官事務所に連絡した。

 警察は午前2時半ごろに男性の自宅に到着。パソコンの前で泣き崩れていた男性を発見、保護した。男性は自殺予告の投稿を認め「助けがなければ、自分に何をするかわからなかった」と語ったという。

 ムーアは昨年4月、ツイッター上で自殺予告をしていた女性がいることを警察に通報し、女性の保護に一役買った。今回も、ムーアの書き込みが男性の自殺阻止、保護につながり「苦しみの中にいた人を支えてくれたツイッターの世界のみんな、ありがとう」と喜びをつづった。

 ムーアは、1990年の主演映画「ゴースト ニューヨークの幻」のヒットで一躍有名に。俳優ブルース・ウィリスとの結婚、離婚を経て、2005年に16歳年下の俳優アシュトン・カッチャーと結婚した。

 【関連記事】
デミ・ムーア ツイッター 自殺予告 を調べる

死亡隊員の両親、国など提訴=格闘訓練は「体罰」−松山地裁(時事通信)
死亡の男を書類送検=自宅に放火、一家4人死亡−熊本県警(時事通信)
<名古屋市議会>予算案巡り32年ぶり会期延長へ(毎日新聞)
<ネット違法情報>削除せぬ管理者、刑事責任追及へ…警察庁(毎日新聞)
トヨタ工場で小規模爆発、作業中の1人軽傷(読売新聞)

<スギヒラタケ>強い毒性、腎機能正常でも 高崎健康福祉大(毎日新聞)

 キノコのスギヒラタケを食べた腎障害の患者に04年秋、急性脳症が多発した問題で、このキノコの抽出物をラットに投与したところ、腎機能が正常でも運動量が大幅に低下することが、高崎健康福祉大(群馬県高崎市)の江口文陽教授(キノコ学)のチームの研究で分かった。厚生労働省は同年以降、食用を控えるよう呼び掛けており、江口教授も「腎機能に問題がなくても食べないで」と強調している。【江口一】

 研究成果は17日から宮崎市で開かれる日本木材学会で発表する。

 江口教授らは07〜09年に新潟、群馬両県で採取したスギヒラタケの抽出物を用い、腎機能が正常なラットや重症の腎障害ラットに1000ミリグラム投与して3時間観察し、生理食塩水を投与した場合と比べ、運動量を調べた。

 スギヒラタケの投与では、腎障害ラットは直後から運動量が低下し、約100分を過ぎるとほとんど動かなくなった。正常なラットは最後まで運動を続けたが、それでも生理食塩水を投与したラットに比べ運動量は約3分の2にとどまった。

 また、スギヒラタケの抽出物を軽症、中症、重症の腎障害のラットに投与して筋肉の状態などを調べたところ、重症のラットでは筋肉の細胞が大きく破壊されていることも判明した。

 江口教授は「筋肉の炎症を起こす強い毒性を持っていることは明らかだ」と指摘する。

 スギヒラタケを食べた人の急性脳症は、04年秋に新潟・山形両県などで初めて報告された。厚労省の調べでは、同年だけで少なくとも59人が発症し、17人が死亡したが、05年以降は激減した。

【関連ニュース】
<キノコの話題>大和ハウス:雪国まいたけと提携 海外でのキノコ生産目指す
<キノコの話題>安心・安全ナビ:キノコ採りシーズン到来。秋の山の注意点は?
<キノコの話題>キノコをおいしく、調理するコツは。
<キノコの話題>ショウロ:幻のキノコ、栽培に期待 鳥取大農学部など研究開発
<キノコの話題>食事のカロリーを減らすコツを教えて。

桃鉄キャラ無断使用 風俗店や経営者を書類送検(産経新聞)
「目が疲れる」「現場に近づけない」=サリン被害者、症状継続−事件から15年(時事通信)
<雑記帳>豊後水道の魚は“億ション”暮らし 大分・津久見(毎日新聞)
神奈川県、1500人処分へ…不正経理問題(読売新聞)
<郵便不正>別の元部下も否定 大阪地裁(毎日新聞)

全日空 B787の整備士養成訓練公開 今秋納入の新型機(毎日新聞)

 全日本空輸は12日、今年10〜12月に世界で初めて機体が納入される次世代中型旅客機ボーイングB787型機の整備士養成訓練の様子を公開した。

 従来の訓練は、紙の資料を使った座学が中心だったが、B787では必要なマニュアルがすべてパソコンに収められ、別のパソコンで操縦室や機体周辺を本物と同様に表示。不具合修復の模擬訓練などができる。また操縦室を再現したフライトシミュレーター(模擬飛行装置)を簡素化した「フラット・パネル・トレーナー」も導入され、訓練コストを低く抑えられるという。

 現在、第1期の12人が訓練中で、今月末には米シアトルのボーイング社で実機を使ったテストを受け、B787の整備士や社内教育の教官が誕生する。B787は昨年12月、1号機が初飛行を終えた。複合材を使い軽量化、低燃費を実現したのが特徴。全日空は55機を発注している。【平井桂月】

【関連ニュース】
全日空機:副操縦士ライセンス忘れ足止め 韓国で4時間半
日航:国際線10%減 全日空は13%増
全日空:女性の副操縦士や整備士らでひなまつりフライト
悼む:全日空副会長、前社長・山元峯生さん=1月28日死去・64歳
輸送実績:日航↓、全日空↑ 更生法申請影響?−−1月

自民執行部、沈静化に躍起…鳩山邦夫氏離党(読売新聞)
<訃報>菅谷孝子さん73歳=元清泉女子大副学長(毎日新聞)
9自治体で不適切な結核検査−厚労省調査(医療介護CBニュース)
民主、参院福島2人目に男性医師を内定(産経新聞)
暴追運動住民宅に銃弾=玄関などに6発−北九州(時事通信)

<強盗>シティホテルから16万円奪う 愛知・一宮(毎日新聞)

 16日午前3時15分ごろ、愛知県一宮市泉2のホテル「一宮シティホテル」(戸松邦夫社長)で、客を装って入ってきた男がフロント勤務の男性従業員(27)の手をつかみ「強盗だ、金を出せ」と脅した。従業員がレジを開けたところ男は売上金など約16万円を奪い、従業員を仮眠室に閉じこめ逃走した。同県警一宮署で強盗容疑事件として男の行方を追っている。

 調べでは、男性従業員は男に駐車場を案内するように言われ、同行しようとしたところ被害にあったという。男は40歳くらいで身長約165センチ。紺色ニット帽、緑色パーカ、紺色ジーンズ姿だった。【渡辺隆文】

【関連ニュース】
強盗:牛丼店で25万円奪われる 愛知・半田
強盗:パチンコ店から2人組660万円奪う 千葉・白井
強盗傷害容疑:女性殴られ重傷 男、軽乗用車で逃走 愛知
強盗:「すき家」2店被害、栃木90万円、埼玉は69万円
強盗:パチンコ店から2人組1300万円奪い逃走 茨城

昨年衆院選、1票の格差「違憲」…福岡高裁(読売新聞)
海岸に女性の遺体、切断か=捜査本部設置−福岡県警(時事通信)
放火容疑で社員の男逮捕=滋賀リビング新聞社の火災−県警(時事通信)
<「捜査怠慢」訴訟>警視庁が上告の方針(毎日新聞)
ラン 大量廃棄に疑問…温度差利用し再び開花 山梨の業者(毎日新聞)

<普天間移設>社民、国民新が候補地提案 月内に政府案策定(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡り、8日の政府・与党の沖縄基地問題検討委員会で、社民、国民新両党は移設候補地を正式に提案した。社民党はグアム移転など国外移設案と、次善の策として期限付きでの国内移設案など3案を提示。国民新党は15年後の在沖縄米海兵隊の全面撤退を条件にキャンプ・シュワブ(同県名護市など)陸上部への移設など2案を出した。

 委員長を務める平野博文官房長官は自らの案の提示を控えたが、シュワブ陸上部やホワイトビーチ(同県うるま市)沿岸部などへの移設を検討。ただし、政府・与党が移設候補地として挙げている地域は、過去の日米交渉の過程で浮上しながら立ち消えとなったものばかり。

 検討委は09年12月の初会合以降、8回の議論を重ねてきた。平野氏は検討委での移設先選定作業を実質的に打ち切り、水面下で候補地を絞り込む意向だ。与党の党首級による基本政策閣僚委員会を経て、月内に政府案を策定する考え。

 鳩山由紀夫首相は8日夕、首相官邸で記者団に「沖縄をはじめとする国民の理解を頂かなければ、最終的な移設先が決まるわけもない。国民、特に沖縄県民の理解が得られる案に集約させるプロセスが必要になってくる」と述べ、県民への配慮を重ねて強調した。

【関連ニュース】
シュワブ陸上案:「決議を超えてやるケースも」官房長官
シュワブ陸上案:反対意見書可決 名護市議会
北沢防衛相:受け入れ自治体には振興策を 普天間移設で
前原氏:沖縄県知事らと意見交換 普天間問題やりとりなく
米国務次官補:普天間協議「柔軟に」…現行計画ベスト不変

<高齢者医療>65歳以上は国保加入 財政別建て 厚労省案(毎日新聞)
<火災>2階建て住宅全焼 男性の遺体発見 横浜市港南区(毎日新聞)
<シー・シェパード>監視船侵入のメンバーに逮捕状 海保(毎日新聞)
<トキ>8羽が死ぬ…動物に襲われる? 佐渡の保護センター(毎日新聞)
東京大空襲 65年、遺族「最後の節目の日になるかも…」(毎日新聞)

<遭難>スノボの3人 新潟のスキー場(毎日新聞)

 新潟県湯沢町のかぐらスキー場にスノーボードに来ていた男女3人が、7日に「遭難した」と携帯電話で110番したまま連絡が取れなくなり、県警十日町署などは遭難した可能性があるとみて8日朝から捜索を再開した。

 同署によると、7日午後3時20分ごろ、さいたま市、自営業、谷川大輝さん(40)から「雪山で遭難した」と携帯電話で110番があった。谷川さんは友人の男女と「新潟のスキー場にスノーボードに行く」と家族に話し、5日夜に自宅を出たという。その後、同スキー場の駐車場で、谷川さんらが乗ってきたとみられる友人のワンボックスカーが見つかった。

 谷川さんの110番は、同スキー場の西側尾根を越えた津南町小松原地区の上信越高原国立公園周辺で発信されたとみられる。8日午前10時現在、携帯電話はつながらず、3人の安否は不明。捜索は7日夜、いったん打ち切られ、8日午前7時に再開された。【川畑さおり】

【関連ニュース】
トムラウシ山遭難:山岳ガイド行動基準づくり提言 調査委
福岡前副知事収賄:北海道「視察」、実態は観光か
皇太子さま:野口英世博士の思いをしのびたい 会見(3)
SL:「重連運転」ファン魅了 北海道釧路湿原
北海道・大雪山系遭難:山岳ガイドの行動基準づくり提言−−調査委

児童相談所は役立たず 子供虐待「強制立入」わずか2件(J-CASTニュース)
政務三役は県連役職返上=小沢氏提起、政府に要請へ(時事通信)
天皇陛下がチリ大統領に電報(時事通信)
<10年度予算案>衆院予算委で可決 年度内成立へ(毎日新聞)
火災 静岡・三島の老人ホーム、焼け跡から1遺体(毎日新聞)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
探偵
即日現金化
ブラック キャッシング OK
クレジットカード現金化
情報商材
selected entries
archives
recent comment
  • 「タクシーに接触」と恐喝=20件か、容疑で男逮捕―警視庁(時事通信)
    にゃん子 (06/06)
  • 「タクシーに接触」と恐喝=20件か、容疑で男逮捕―警視庁(時事通信)
    リンデル (01/15)
  • 「タクシーに接触」と恐喝=20件か、容疑で男逮捕―警視庁(時事通信)
    ガトリング白銀 (01/09)
  • 「タクシーに接触」と恐喝=20件か、容疑で男逮捕―警視庁(時事通信)
    タンやオ (01/01)
  • 「タクシーに接触」と恐喝=20件か、容疑で男逮捕―警視庁(時事通信)
    こういち (12/27)
  • 「タクシーに接触」と恐喝=20件か、容疑で男逮捕―警視庁(時事通信)
    ポリエモン (12/23)
  • 「タクシーに接触」と恐喝=20件か、容疑で男逮捕―警視庁(時事通信)
    きんちゃん (12/18)
  • 「タクシーに接触」と恐喝=20件か、容疑で男逮捕―警視庁(時事通信)
    俊之 (12/05)
  • 「タクシーに接触」と恐喝=20件か、容疑で男逮捕―警視庁(時事通信)
    さもはん (11/26)
  • 「タクシーに接触」と恐喝=20件か、容疑で男逮捕―警視庁(時事通信)
    XXまるおXX (11/23)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM